筒井塾咬合療法研究会
患者さんへお口とからだの健康 東京支部ニュースレター
会長挨拶
会について
会則
会の活動
会員名簿
支部の活動報告
認定医制度
認定技工士制度
役立つツール・研修会ほか
会員サポート・ツールご案内・
筒井塾のご案内
入会のご案内
求人情報
お知らせ
会員のページ
支部の活動TOP 東京支部 大阪支部 九州支部 北海道支部 技工支部 衛生支部

平成20年度 東京支部・衛生支部研修会報告
テーマ:包括歯科診療における咬合療法を極める〜力をコーディネートするために〜 (2008/5/25と8/24開催)

東京支部では今年度の研修会より(1)資料採取から治療まで一貫した流れの中で咬合療法を学んでいただく、(2)コ・デンタルスタッフを力のコーディネーターとして育てることを目的としまして衛生支部と合同で研修会を企画しました。

第1回、第2回研修会を“資料採取”にテーマを絞り開催しました。第1回研修会では総論から各論まで、咬合療法における資料採取の目的、方法などを解説し、第2回研修会は印象採得から模型作製、写真の撮り方、X線診査に関して実習形式で行ないました。両日とも約100名近い参加者を得、盛況のうちに終えることができました。初めての試みの為、関係各位には至らぬ点など多々あったことと思いますがご協力ありがとうございました。

第3回研修会は12月に照子先生をお迎えしまして、診査・診断から治療計画をテーマに開催いたします。

>
研修会の様子

このページの先頭へ

お知らせ

会長挨拶会について会則会の活動名簿支部の活動認定技工士制度
役立つツール・研修会他会員サポート・ツールご案内筒井塾のご案内入会のご案内求人情報会員のページ

サイトマップへ お問い合わせ ホームへ
© 筒井塾 咬合療法研究会